トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
【終了】【みなみ会館の引き出し第三段10/29追記あり!!】11/23(土)~12/6(金) 『ムード・インディゴ うたかたの日々』 ディレクターズ・カット版
 みなみ会館の引き出し第三段  

 脚本・監督、ミシェル・ゴンドリー最新作!「ムード・インディゴ うたかたの日々」上映に合わせて、ミシェル・ゴンドリー監督、過去作品と、ムード・インディゴの同原作、フランスの恋愛小説、ボリス・ヴィアン「日々の泡(うたかたの日々)」の「クロエ」を各作品一週間限定で上映致します。

 ムード・インディゴ うたかたの日々 (ディレクターズ・カット版)  11/23(土)~12/6(金)
 

当館ではディレクターズカット版にて公開!
『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリーの最新作!

ボリス・ヴィアンの恋愛小説「うたかたの日々」を原作に、幻想的な世界観で描く切なく儚いラブストーリー。お金に不自由せず、働かずとも優雅に暮らす気ままでナイーヴな資産家コラン。ある日、無垢な魂を持つ美女クロエと出会い、一目で恋に落ちそのまま愛を育み結婚した2人。ところが、そんな幸せな日々は長くは続かなかった。ある日突然、クロエは肺に睡蓮の花が芽吹くという不思議な病に侵される。コランはクロエを救うべく奔走し、高額な治療費のために初めて働き始めたのだが…

2013年/フランス/131分/ファントム・フィルム
監督: ミシェル・ゴンドリー
出演: ロマン・デュリス/オドレイ・トトゥ/ガッド・エルマレ/オマール・シー/アイサ・マイガ/シャルロット・ルボン

【料金】
◆一般1,800円 学生1,500円 会員1,200円

◆書籍割…原作ボリス・ヴィアン「日々の泡(うたかたの日々)」の小説、
または原作とした漫画など、関連する作品の書籍をご提示で300円割引致します。
(※割引の併用はできません)

 

 エターナル・サンシャイン   11/23(土)~29(金)
 

「ムード・インディゴ うたかたの日々」の脚本・監督とミシェル・ゴンドリー作品

恋人同士だったジョエルとクレメンタインは、バレンタインの直前に別れてしまった。ある日、ジョエルのもとに一通の手紙が届く。「クレメンタインはあなたの記憶を消し去りました。今後、彼女の過去に触れないように」。仲直りしようと思っていたジョエルは大ショックを受け…。奇想天外なストーリーを、コミカルなタッチも織り交ぜながらユニークかつ巧みな作劇で語っていく。

2004年/アメリカ/107分/ギャガ/35mm
監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:ジム・キャリー/ケイト・ウィンスレット/キルステン・ダンスト/マーク・ラファロ/イライジャ・ウッド

  クロエ    11/30(土)~12/6(金)

 

永瀬正敏主演作、フランスの恋愛小説 ボリス・ヴィアン「日々の泡(うたかたの日々)原作

プラネタリウムに勤める高太郎はある日、はかなげな美少女クロエと出会い、恋に落ちる。やがて二人は結婚し、幸せな日々を過ごす。そんなある日、クロエが突然意識を失い病院に運ばれる。検査の結果、肺に蕾のような影ができていることが判る。手術で摘出してみると、それは本当に睡蓮の蕾だった…。ボリス・ヴィアンの恋愛小説『日々の泡』(または『うたかたの日々』)を基に、肺にできた睡蓮の蕾によって命を奪われようとしている美少女とそれを懸命にくい止めようとする青年の姿をファンタジックに描く。

2002年/日本/128分/東京テアトル/35mm
監督:利重剛 原作:ボリス・ヴィアン『日々の泡』
出演:永瀬正敏/ともさかりえ/塚本晋也/鈴木卓爾/西島秀俊

 

【料金】
◆一般1,500 学生1,300円 会員1,000円 
◆当日2回券(上映期間中有効) 2,800円
「ムード・インディゴ うたかたの日々」+「エターナル・サンシャイン」か「クロエ」のどちらかご鑑賞していただけます。 

【前売り券(11/22(金)まで販売】
◆「ムード・インディゴ(うたかたの日々)」(全国券)1,300円 
◆「エターナルサンシャイン」「クロエ」どちらか1作品ご鑑賞頂けます。 1,200円  


ページの先頭へ