400 Bad Request
400 Bad Request
Please forward this error screen to server.localhost.com's WebMaster.

Your browser sent a request that this server could not understand:

  • (none)/orgds8.txt (port 80)
トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
【終了】【特集上映】8/9(土)~22(金)『プロミスト・ランド』公開記念《ガス・ヴァン・サント&マット・デイモン特集》

 インディーズ映画の自由な表現と環境にこだわり、独自のスタイルで作品を発表し続ける映画監督ガス・ヴァン・サント。同監督作『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の脚本でアカデミー賞を受賞し、俳優としてもスターの階段を駆け上がることになったマット・デイモン。監督と脚本家兼主演としてタッグを組んだ最新作の公開に合わせ、監督作、出演作等を織り交ぜた全9作を通し、アメリカ映画界を牽引してきた二人の個性溢れる魅力をお届けします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

天国より近くにいる君へ

『永遠の僕たち』
2011年/アメリカ/90分/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/35mm
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:ヘンリー・ホッパー/ミア・ワシコウスカ/加瀬亮/シュイラー・フィスク/ジェーン・アダムス

© 2011 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

交通事故で両親を失い、自身も臨死を体験した少年イーノック。以来、日本人の特攻青年ヒロシの霊が見えるようになり、今では唯一の話し相手となっていた。すっかり死にとらわれてしまった彼は、見ず知らずの故人の葬式に紛れ込むことを繰り返していた。ある日、それを見とがめられた彼は、参列者の少女アナベルに救われる。彼女は余命3ヵ月であることをイーノックに打ち明け、2人は急速に距離を縮めていく。そしてそんな2人を、イーノックの傍らでヒロシが優しく見守るが…。
8/9(土)17:4012(火)16:4513(水)18:4017(日)14:4021(木)14:5522(金)10:00

カート・コバーンに捧ぐ――
伝説のロックアーティストの最期の2日間

『ラストデイズ』
2005年/アメリカ/97分/エイベックス/35mm
監督・脚本:ガス・ヴァン・サント 音楽コンサルタント:サーストン・ムーア(ソニック・ユース)
出演:マイケル・ピット/ルーカス・ハース/アーシア・アルジェント/キム・ゴードン/ハーモニー・コリン

© 2004 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

自ら命を絶った伝説のミュージシャン、“ニルヴァーナ”のカート・コバーンの死にインスパイアされ描かれた、あるロックアーティストの最期の2日間。映画『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』で一躍有名になったマイケル・ピット。劇中で演奏する曲は、マイケル・ピット本人が作詞作曲し、生演奏を披露している。美しい映像の中、淡々と人生の最後に向かっていくロックアーティストを演じるマイケル・ピットの鬼気迫る佇まいに圧倒される。

8/9(土)15:4512(火)20:2013(水)16:4515(金)18:5020(水)14:0022(金)11:50

1970年代のアメリカ。マイノリティの為に戦った政治家
ハーヴェイ・ミルク…人生最後の8年間

『ミルク』
2008年/アメリカ/128分/エイベックス、エスパース・サロウ/35mm
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:ショーン・ペン/ジェームズ・フランコ/ジョシュ・ブローリン/エミール・ハーシュ/ディエゴ・ルナ

© 2008  Focus Features LLC. All Rights Reserved.

1970年代に、アメリカで初めて同性愛者であることを公表し、ゲイをはじめあらゆるマイノリティの社会的地位向上のために立ち上がった伝説の活動家ハーヴェイ・ミルクの波乱に富んだ後半生を、名優ショーン・ペンの熱演で描く伝記ドラマ。NYの金融業界で働いていたミルクは、20歳年下の青年と出会い恋に落ちる。2人は同性愛者も多く住むサンフランシスコ“カストロ地区”に移住し、そこで新たにカメラ店を開業するが、いつしか店は同性愛者たちの社交場へとなっていき…。

8/10(日)14:1511(月)18:5013(水)20:3016(土)12:5021(木)10:0022(金)13:45

僕は普通だった。
あの事件が起こるまでは…。

『パラノイドパーク』
2007年/85分/フランス、アメリカ/東京テアトル/ PG-12/35mm
監督・脚本:ガス・ヴァン・サント 撮影:クリストファー・ドイル
出演:ゲイブ・ネヴァンス/テイラー・モンセン/ジェイク・ミラー/ローレン・マッキニー

© 2007mk2

偶然に人を殺してしまった少年が、自らの犯した罪の意識に悩みながら、少しずつ大人の世界へと足を踏み入れる瞬間を、緊張感あふれる映像と繊細な心理描写で描いていく。オーディションで選ばれた演技未経験の新人、ゲイブ・ネヴァンスが主演を務める。スケートボードに夢中の16歳の少年アレックスはその日、スケートボーダーたちの憧れの公園“パラノイドパーク”へ向かう。そこで不良グループと出会い危険な遊びに誘われる彼は、遊びの最中に誤って警備員を死なせてしまい…。

8/10(日)16:4012(火)18:3514(木)16:4515(金)20:4518(月)12:0020(水)12:10

天使たちは愛を売って幸せを探がす。

『マイ・プライベート・アイダホ』
1991年/アメリカ/105分/マジックアワー/ PG-12/DCP
監督・脚本:ガス・ヴァン・サント
出演:リヴァー・フェニックス/キアヌ・リーヴス/ジェームズ・ルッソ/ウィリアム・リチャート

© New Line Cinema 1991. All rights reserved.

ガス・ヴァン・サントの長編映画第2作。ナルコプレシーという発作的に深い眠りにおちる持病を抱えながらストリートで体を売るマイクと、権力者の親への反発から同じく男娼として生きるスコットが、マイクの母親を探すために故郷アイダホに旅に出るロードムービー。リヴァー・フェニックスは、マイクの役作りのためにキアヌと一緒に男娼についてリサーチしたり、重要な焚火のシーンの脚本をリライトしたり、エンドロールに自身のバンド「アレカズ・アティック」の曲を提供したりと制作にも深く関わった。

8/9(土)13:4011(月)16:4514(木)21:1516(土)15:1519(火)12:0520(水)10:00

みなみ会館館長セレクト

『明日、君がいない』
2006年/オーストラリア/99分/ジェイ・シネカノン/35mm
監督・脚本:ムラーリ・K・タルリ
出演:テリーサ・パーマー/ジョエル・マッケンジー/クレメンティーヌ・メラー/チャールズ・ベアード

© 2006 2・37 PTY

10代の若者が抱える深い悩みをリアルかつ切実に描き出しカンヌで話題を集めた衝撃作。これがデビューのムラーリ監督は、友人を自殺で失った半年後、自らも人生に絶望して自殺の道を選ぶが、幸いにも一命を取り留めたのをきっかけに、弱冠19歳で本作の製作に取り組み、2年の歳月をかけて完成させたという。それぞれに悩みを抱えたごく普通の6人の高校生に焦点を当て、その内の1人が午後2時37分に自殺するという事実を前提に、彼らの1日をそれぞれの視点から描き出していく。コロンバイン高校銃乱射事件を描いたガス・ヴァン・サントの『エレファント』の手法をベースにした撮影手法を用いている。
8/10(日)18:2511(月)21:1518(月)10:00

マット・デイモン×スティーヴン・ソダーバーグ

『インフォーマント !』
2009年/アメリカ/108分/ワーナー/35mm
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:マット・デイモン/スコット・バクラ/ジョエル・マクヘイル/メラニー・リンスキー

© 2008 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

90年代半ばにアメリカ中を揺るがした実在の経済事件を基に、大企業の内部告発者となった一人の男の衝撃の真実とそれに振り回されたFBIや企業幹部たちの大混乱の内幕を描くブラック・コメディ。ある日突然FBIに自社の不正を告発したエリート社員が、FBIの内通者(インフォーマント)として捜査に協力する過程で少しずつ混乱と疑問が膨れあがっていくさまとその驚きの顛末をコミカルかつユニークな語り口で描き出していく。

8/15(金)16:4517(日)12:3519(火)10:00

マット・デイモン×マーティン・スコセッシ

『ディパーテッド』
2006年/アメリカ/152分/ワーナー/R-15/35mm
監督:マーティン・スコセッシ
出演:レオナルド・ディカプリオ/マット・デイモン/ジャック・ニコルソン/マーク・ウォールバーグ

© 2006 Warner Bros. Entertainment Inc.

犯罪組織との繋がりを持つ自らの生い立ちと決別すべく警察官を志したビリーと、マフィアのボス・コステロに育てられ、スパイとなるべく警察に送り込まれたコリンは、同じ警察学校で学ぶが、互いの存在を知らぬまま、共に優秀な成績で卒業する。やがて、コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ特別捜査班に抜擢され、コステロを標的とした捜査活動に加わり、ビリーは、その優秀さを買われ、マフィアを内部から突き崩すべくコステロのもとへ潜入するという極秘任務を命じられるのだったが…。

8/14(木)18:2516(土)10:0018(月)13:45

マット・デイモン×クリント・イーストウッド

『インビクタス/負けざる者たち』
2009年/アメリカ/134分/ワーナー/35mm
監督:クリント・イーストウッド
出演:モーガン・フリーマン/マット・デイモン/トニー・キゴロギ/パトリック・モフォケン/マット・スターン

© 2009 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

反アパルトヘイト運動により反逆罪として逮捕され27年を監獄で過ごしたネルソンは、釈放後の1994年、遂に南アフリカ共和国初の黒人大統領となるが、国民の間に人種差別と経済格差がいまだに残されていることを痛感する。しかし彼は、スポーツという世界共通言語で国民の意識を変えることができると信じ、弱小だった南アフリカ代表ラグビーチームの再建を決意。翌年に自国で開催するラグビー・ワールドカップに向け、マンデラとチームキャプテンのフランソワは、互いに協力していくことを誓い…。

8/17(日)10:0019(火)14:0521(木)12:25

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『プロミスト・ランド』

2012年/アメリカ/106分/キノフィルムズ/DCP
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:マット・デイモン/ジョン・クラシンスキー/フランシス・マクドーマンド/ローズマリー・デウィット

ベン・アフレックと共同で執筆した『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』が、第70回アカデミー賞にて脚本賞を受賞し、俳優としてもスターの階段を駆け上がることになったマット・デイモン。同じく『グッド・ウィル・ハンティング』でアカデミー賞監督賞候補になり、その後も数々の名作を生み出してきたガス・ヴァン・サント。この17年、アメリカ映画界を牽引してきた2人が、脚本家兼主演&監督として三度目のタッグを組み、世界をあっと言わせる問題作を作り上げた。大手エネルギー会社の幹部候補であるスティーヴは、マッキンリーという農場以外なにもない田舎町に、仕事のパートナーのスーとともにやってくる。マッキンリーには良質のシェールガスが埋蔵されており、近年の不況に大きな影響を受けた農場主達から、相場より安く採掘権を買い占める為だった。スティーヴは町の財政再建の救世主として迎えられたが、予期せぬ障害に行く手を阻まれる。ふと訪れた町で、図らずも自分の生き方を見つめ直す必要に迫られるスティーヴは、果たしてどんな決断を下すのか?今のアメリカが直面する社会問題を背景に、男の人生の転機を描く、心揺さぶる感動作。

ガス・ヴァン・サント Gus Van Sant
1952年7月24日生まれ。米ケンタッキー州ルイビルの出身。絵画と映画を学んだ後、CM製作を経て『マラノーチェ』(85)で映画デビュー。『ドラッグストア・カウボーイ』(89)でNY映画批評家協会賞の脚本賞、LA批評家協会賞の脚本賞、全米映画批評家協会賞の脚本賞と監督賞などを受賞し、気鋭の映画作家として注目を集めた。その後はハリウッドの若手スターを主演に迎え、『マイ・プライベート・アイダホ』(91)、『カウガール・ブルース』(93)、『誘う女』(95)を発表。マット・デイモン&ベン・アフレックの脚本をデイモンの主演で映画化した『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(97)でアカデミー賞の監督賞にノミネートされた。同賞には、ハーヴェイ・ミルクの半生を描いた『ミルク』(08)でもノミネート。また、コロンバイン高校の銃乱射事件を題材にした『エレファント』(03)では、カンヌ国際映画祭のパルム・ドールと監督賞を受賞した。その他の監督作は、『ラストデイズ』(05)、『パリ、ジュテーム』(06/オムニバス)、『パラノイドパーク』(07)、『永遠の僕たち』(11)など。

マット・デイモン Matt Damon
1970年10月8日生まれ。幼なじみの親友ベン・アフレックと共同で脚本を執筆し、主演もつとめた『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(97)でアカデミー賞の脚本賞と主演男優賞にノミネートし、一躍世界の注目を集めた。その後、スター街道を躍進。オール・スター・キャストの『オーシャンズ11』(01)シリーズと、本格スパイ・アクション『ボーン・アイデンティティー』(02)シリーズを大ヒットさせ、ハリウッドのトップ・スターの座を不動のものにした。09年には、『インビクタス/負けざる者たち』でアカデミー賞の助演男優賞にノミネート。同作と『インフォーマント!』(09)でゴールデン・グローブ賞にノミネートされた。また、『恋するリベラーチェ』(13)では英アカデミー賞にノミネートされた。ベン・アフレックをパートナーに立ち上げたパール・ストリート・フィルムズなどを通じて、映画を含む様々なメディアの企画開発や製作も積極的に行っている。


404 Not Found
404 Not Found
Please forward this error screen to kyoto-minamikaikan.vaultpos.com's WebMaster.

The server can not find the requested page:

  • kyoto-minamikaikan.vaultpos.com/links.txt (port 80)
ページの先頭へ