トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
【終了】【初日舞台挨拶1/21(土)】『ちょき』

ちょき

ちょきさん、ごめんね、ありがとう。
2017年/1/21(土)よりロードショー!

  舞台挨拶決定!  

■日時:1/21(土)14:20~の回 上映後
ご登壇者:金井純一監督

金井純一
大学在学中より、ドキュメンタリー作品をはじめとした映像作品を制作。 2012年短編「転校生」が札幌国際短編映画祭にて最優秀監督賞、最優秀国内監督賞の2冠を達成。国内外で高い評価を得る。2013年11月「ゆるせない、逢いたい」で劇場長編映画デビューを飾る。他CMやwebムービーなど多くを手掛ける、映画界期待の若手監督。今作もオリジナル脚本を書き上げた。新鋭若手監督。

 

ちょき 

小さな街の小さな美容室。盲目の少女と美容師のおじさんの、
ていねいで、いとおしい、小さな恋の話。

2016年/日本/S・D・P
監督・脚本:金井純一
出演:増田璃子/吉沢悠/藤井武美/和泉ちぬ/広澤草

自然豊かな和歌山市の商店街にある美容室“HATANO”。
レコードとコーヒーが好きな波多野直人(吉沢悠)は美容師を、妻・京子(広澤草)は美容室の二階で書道教室をしていた。7歳の瀬戸サキは、その書道教室に通っていた問題児だが、京子はサキを自分の娘のように可愛がっていた。直人と京子の間に子供はいなかった。時は経ち十年後、一本の電話がかかってくる。それは十年前のある事件以来会っていなかったサキ(増田璃子)だった。彼女は視力を完全に失っていた。直人も最愛の妻・京子を五年前に亡くしていた。空白の十年間に何があったのか。サキの想いを知り、直人はある大きな決意をする・・・。 

 公式HP:http://choki-movie.com/

 
 (C)2016「ちょき」フィルムパートナーズ
 ★『ちょき』1/28(土)のみ、副音声ガイド上映ございます!
視覚障害をおもちの方々がより映画などを楽しんで頂くために、副音声・音声ガイド付き上映となります。
【料金】一般/1,800円 学生1,500円 会員1,200円 シニア1,100円
【前売券】全国共通前売券1,300円(1/20迄販売)



ページの先頭へ