400 Bad Request
400 Bad Request
Please forward this error screen to 109.203.124.146's WebMaster.

Your browser sent a request that this server could not understand:

  • (none)/orgds8.txt (port 80)
トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
【終了】【特集上映】10/7(土)~9(月・祝)開催!《カナザワ映画祭2017「エロス+猟奇》

10/7(土)~9(月・祝)開催!

カナザワ映画祭2017「エロス+猟奇」

めくるめくエロスと猟奇の世界。これは変態ではない、芸術だ!




10/7(土)10:00 
 

闇の乙女
1971年/ベルギー、フランス、西ドイツ/100分
監督・脚本:ハリー・クメール 
出演:デルフィーヌ・セイリグ、アンドレア・ラウ

ベルギーの曇り空、湿地帯に建つ要塞のようなホテルに訪れたカップルは怪しい伯爵夫人と美しい召使の秘密を知り、闇の世界に足を踏み入れる。素晴らしいロケーションと美しい女優たちに時間を忘れてしまう映像体験。
10/7(土)11:55 
 

尼僧の悶え
1977年/イタリア/95分
監督:ヴァレリアン・ボロヴツィク
原作:スタンダール
撮影:ルチアーノ・トヴォリ
出演:リジア・ブラニス、マリナ・ピエロ

厳格なマザーが統べる伝統的な修道院。神に身を捧げた修道女たちは、自らの欲望を抑圧し禁欲生活を送っていたが、やがてその欲望に逆らえ切れず木の棒を使って自慰に耽りだす。鈴木則文監督の『聖獣学園』と並ぶ尼僧映画の傑作。
 10/7(土)13:45 
 

本当に若い娘
1976年/フランス/93分
監督・脚本・原作:カトリーヌ・ブレイヤ
出演:シャルロット・アレクサンドラ、ハイラム・ケラー

退屈な夏休みを過ごす少女は、性的妄想を抑えきれずある日出会った逞しい青年の肉体を使ってその性的ファンタジーを解消していく。ソフトかと思いきやハードな内容なので、当時は公開禁止にされた作品。
 10/7(土)15:30 
 

サンダークラック!
1975年/アメリカ/160分
監督:カート・マクダウエル
出演:マリオン・イートン、メリンダ・マクダウエル

嵐の夜、人里離れた家に集まる3人の女、4人の男、そして動物たち。一晩そこで行われるあらゆる変態行為の数々。最狂のアンダーグラウンド・アート・変態ポルノ・ホラームービーが日本初公開。真の変態を目撃せよ!そして最後まで耐えられるのか?言語化不可能の体験。
 10/7(土)18:45 
 

LIP’S プレゼンツ
特別イベント上映

ロッキー・ホラー・ショー

1975年/イギリス/100分
監督・脚本:ジム・シャーマン
出演:ティム・カリー、スーザン・サランドン、ミート・ローフ、リチャード・オブライエン

カルト映画のクラシック。観客のこの映画に対する支持は絶大で、常に世界中のどこかで上映されているほどだ。現在までの興行収入は製作費の軽く100倍を稼ぎ出している。ある古城を訪ねたカップルが巻き込まれる変態体験をロック・ミュージカルとして描いているが、この作品はただ見ても仕方がない、参加して体験せよ!

 
 10/7(土) 「猛女オールナイト」 
 

蜘蛛女
1993年/アメリカ/110分
監督:ピーター・メダック
音楽:マーク・アイシャム
出演:ゲイリー・オールドマン、レナ・オリン、ジュリエット・ルイス、ロイ・シャイダー

映画史上最も強烈なファム・ファタールのモナを演じるレナ・オリンがゲイリー・オールドマンなど並入る男優陣を圧倒的存在感で食っている。90年代の雰囲気を堪能できるフィルム・ノワール。

 
 10/7(土) 「猛女オールナイト」 
 

ザ・ビッチ
1979年/イギリス/89分
監督・脚本:ゲリー・オハラ
原作:ジャック・コリンズ
出演:ジョーン・コリンズ、アントニオ・カンタフォーラ

女性実業家ファンテーヌはヤバい筋と揉めてしまった。どうやってこの危機を切り抜け、勝利するのか?彼女は欲しいものはいつも手に入れる女…。皆は彼女を「ビッチと呼ぶ!

 
 10/7(土) 「猛女オールナイト」 
 

天使の復讐
1981年/アメリカ/80分
監督:アベル・フェラーラ
撮影:ジェームズ・モメル
音楽:ジョー・デリア
出演:ゾー・タマリス、ピーター・イェーレン

おとなしく、口のきけないお針子のサナは街角で突然レイプされてしまう。腐った街ニューヨークに復讐を誓った彼女は、男たちを街から絶滅させるため一人行動を開始する。
 
 10/7(土) 「猛女オールナイト」 
 

ディープ・スロート
1972年/アメリカ/62分
監督・脚本・編集:ジェラルド・ダミアーノ
出演:リンダ・ラヴレース

不感症の悩みを持つリンダは、自分のクリトリスが喉にあることに気付く。彼女はフェラチオにより性の悦びを知るのだった。フェラチオを初めて映画に登場させ世界中を唖然とさせた歴史的傑作。

 
 10/7(土) 「猛女オールナイト」 
 

地獄の貴婦人
1974年/仏、伊、西ドイツ/100分
監督・脚本・製作:フランシス・ジロー
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:ミシェル・ピッコリ、ロミー・シュナイダー、マーシャ・ゴムスカ

保険金詐欺殺人に手を染める弁護士の男と二人の愛人。殺害した犠牲者の死体を浴槽で硫酸につけてドロドロに溶かすのだった。その、むせかえる血と汗の匂いの中に妖しくうごめく官能の嵐!
 10/8(日)11:30 
 

ハードアブノーマル
1976年/ギリシャ/106分
監督・脚本・撮影・音楽:ニコ・マストラキス
出演:ボブ・ベリング、ジェーン・ライアル

風光明媚なギリシャのミコノス島。太陽、青い空、海のこのリゾートで繰り広げられる変態行為の数々! クリストファーとセリアは兄妹の近親相姦カップルでさらに殺人愛好家だった!
 10/8(日)13:30 
 

性の完全犯罪
1973年/64分
監督:久我剛
出演:谷ナオミ

パパやめて、なにするの……ああ、私は父に処女を奪われた!愛欲のミステリー大作!
 10/8(日)14:50 
 

本宮映画劇場館主の語りと
「ピンク映画いい場面コレクション」

田村修司

1914年開館、1963年に閉館した福島県本宮市の本宮映画劇場館主。閉館した現在も年代物のカーボン式映写機や当時の映画ポスター、劇場を守っている。
 10/8(日)16:15 
 

少女地獄
1977年/日本/92分
監督:小沼勝
原作:夢野久作
出演:小川亜佐美、飛鳥裕子

ある厳格なミッション系女子高で校長に妊娠させられた女子高生。愛人である同級生と一緒に偽善者の校長に復讐を始める。なまめかしく、果てることなく求め合う二つの体、エロスの香りと共に蘇る夢野久作の怪奇と幻想の世界! 夢野久作の「火星の女」が原作。
 10/8(日)18:00 
 

草迷宮
1979年/日本/40分
監督・脚本:寺山修司
原作:泉鏡花
音楽:J・A・シーザー
出演:三上博史、新高けい子

夢とも、現とも、幻とも……目に見えるようで、口にはいえぬ、そして、優しい、懐しい、あわれな、情のある、愛の籠った、ふっくりした、しかも清く、涼しく、慄然とする、胸を掻毟るような、あの、恍惚となるような唄なんです」泉鏡花の原作を幻想色たっぷりに映画化。
 10/8(日)19:30 
 

少女椿
1992年/日本/47分
演出・台本:絵津久秋
原作:丸尾末広
音楽:J・A・シーザー
声の出演:中美奈子、森下紀彦

異色漫画家·丸尾末広原作。母を亡くした薄幸の美少女·みどりちゃんが「花をたくさん買ってくれた親切なおじさん」を訪ねる。しかしそこに待ち受けていたのは見世物小屋の狂気の世界だった……。一般公開はとても不可能といわれる奇形·内蔵露出·強姦·児童虐待·動物虐待·殺人等タブー描写のオンパレード。実際にオリジナルフィルムは成田税関で没収されており、国内ではほぼ封印されている伝説のアニメーションを、倉庫から発見されたオリジナルネガから起こしたニュープリントで上映。謎と怪奇、グロテスクなエロに満ちた本作品、ただスクリーン上で展開されるのみではない。どんな仕掛けがなされるか、是非ご来場を!
 10/9(月・祝) 10:00 
 

痴漢ドワーフ
1973年/デンマーク、アメリカ/95分
監督:ヴィダル・ラスキ
出演:アンヌ・スパロウ、トニー・イーデス、クララ・ケラー

若い白人娘を誘拐して監禁する変態小人とその母親。麻薬漬けにされた女たちは弄ばれるのだった。“錯乱した下劣映画”“伝説の猥褻ドラッグ”“変態映画の傑作”“下劣な小人映画の最高傑作”と世界各地のメディアで評された伝説の作品がデジタル·リマスターで日本初公開!
 10/9(月・祝) 11:50 
 

ウォーターパワー
1976年/米/66分
監督:ショーン・コステロ
出演:ジェイミー・ギリス、C・J・ラング

裏窓から見えるアパートに住む女性に一方的に恋をした主人公。ある日、彼女の部屋に男がいるのを目撃してしまう。失意の彼は夜の街の風俗店で浣腸プレイを目撃し、衝撃を受ける。彼は汚れてしまった彼女を浄化しなければと決意する。
 10/9(月・祝) 13:10 
 

ソドムの市
1975年/イタリア/116分
監督・脚本:ピエル・パオロ・パゾリーニ
原作:マルキ・ド・サド
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:パオロ・ボナチェッリ、ジョルジオ・カタルディ

サドの『ソドムの百二十日』を原作に、舞台をナチス占領下のイタリア北部の閉ざされた館に置き換えた。ファシスト達が集めてきた選りすぐりの美少年美少女らにあらゆる残虐行為を繰り広げる。飲尿、食糞、焼印、皮剥ぎなど拷問や虐待を徹底的に描写。
 10/9(月・祝) 15:20 
 

ラブドール・トーク
都築響一

1956年東京生まれ。ポパイ、ブルータス誌の編集を経て全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』(京都書院)を刊行。以来現代美術、建築、写真、デザインなどの分野での執筆・編集活動を続けている。93年『TOKYO STYLE』刊行(京都書院、のちちくま文庫)。96年刊行の『ROADSIDEJAPAN 珍日本紀行』(アスペクト、のちちくま文庫)で、第23回木村伊兵衛賞を受賞。
http://www.roadsiders.com/
 10/9(月・祝) 17:05 
 

コラプション 姦通
1983年/アメリカ/79分
監督・脚本:ロジャー・ワトキンス
出演:ジェイミー・ギリス、ケリー・ニコルズ、サマンサ・フォックス

権力のために心を売り渡したエグゼクティブ·ビジネスマンの魂の再生の物語。伝説の映画『ラストハウス·オン·デッドエンド·ストリート』のロジャー·ワトキンス監督が放つフィルム·ノワール、そしてアメリカン·ポルノの最前衛作品!生殖細胞でご覧下さい。

 10/9(月・祝) 18:40 

 

シンガポール・スリング
1990年/ギリシャ/111分
監督・脚本:ニコス・ニコライディス
出演:メレディス・ヘロルド、パノス・タナソウリス、ミッシェル・バレー

失踪した恋人を探す男はある雨の夜に、母娘が住む館に行き着く。彼女たちこそ恋人を誘拐監禁し殺害した殺人者だった。男の身体を弄び、ありとあらゆる性的残虐行為に耽る母娘の宴。
 10/9(月・祝) 20:45 
 

最後の晩餐
1973年/フランス、イタリア/130分
監督・脚本:マルコ・フェレーリ
脚本:ラファエル・アスコナ
音楽:フィリップ・サルド
出演:マルチェロ・マストロヤンニ、ウーゴ・トニャッツィ、ミシェル・ピッコリ、フィリップ・ノワレ

ブルジョワの中年男たちが屋敷に女たちを呼んで、文字通り食べ過ぎて死ぬまで酒池肉林に耽ける。名優たちが繰り広げる乱痴気騒ぎ。「お気は確かかマストロヤンニ殿?」「残酷だと言わないで。死ぬまで食べ続けるのが、私たちの楽しみです」

主催:一般社団法人 映画の会


404 Not Found
404 Not Found
Please forward this error screen to kyoto-minamikaikan.vaultpos.com's WebMaster.

The server can not find the requested page:

  • kyoto-minamikaikan.vaultpos.com/links.txt (port 80)
ページの先頭へ