トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報

最新情報カテゴリー 5月, 2014

【終了】【特別興行】SiM「10 YEARS – SPECIAL EDiTiON -」6/14(土)先行上映会!

SiM「10 YEARS -SPECIAL EDiTiON-」

6/14(土)全国映画館にて上映決定!

急激な勢いで本国ロックシーンの頂点に昇りつめるバンド、SiM。しかし彼らの歩んで来た10年間はまさに波瀾万丈というほかない。彼らの「現在=LiVE」と、その裏に隠された「過去=HiSTORY」。 その全てを、実に5時間を超える特大ボリュームで収録した決定的映像作品「10 YEARS」が完成!
「10 YEARS – SPECIAL EDiTiON -」は、結成10周年を迎えるSiMの真実の記録を纏めた「THE HiSTORY of SiM」、全公演完売の「PANDORA TOUR 2013-2014」のツアーファイナルとなった1月25日(土)新木場STUDIO COASTワンマン公演の模様を劇場上映のためDVDから映像を厳選し特別編集!
HMV online 

6/14(土)18:15- 全席座席指定
料金一律/1,800円

※特別興行につき、招待券・ポイント満了カード・リザーブチケットはご使用頂けません。

チケットの購入はコチラから→ローソンチケット

SiM                                                          

NAME : SiM (Silence iz Mine)

MEMBER : SIN (シン, Ba) / MAH (マー, Vo) / GODRi (ゴリ, Dr) / SHOW-HATE (ショウヘイト, Gt)
UNITED : 11/03/2004
LOCATiON : Shonan, Kanagawa, Japan
STYLE : REGGAE PUNK (STREET PUNK / HARD CORE / SCREAMO meets SKA / REGGAE / DUBSTEP)
LABEL : UNIVERSAL MUSIC JAPAN
MANAGEMENT : gil soundworks
公式サイト 


【終了】【ゲスト・トーク&カフェコラボ☆】『ひなぎく』6/7(土)~1週間限定上映!

『ひなぎく』 1966年/チェコ・スロヴァキア/75分/チェスキー・ケー/35mm
監督:ヴェラ・ヒティロヴァー 出演:イヴァナ・カルバノヴァー/イトカ・ツェルホヴァー
惜しくも今年、世を去ったチェコの女性監督ヴェラ・ヒティロヴァーによる、チェコ発60年代ヌーベルヴァーグの傑作を35mmフィルム上映!岡崎京子、矢川澄子、小泉今日子、野宮真貴、カヒミ・カリィ、Kiiiiiiiなど、アートやファッションに敏感な女性達が“大好きな映画”と絶賛し、今なお根強い人気を誇る作品。金髪のボブにひなぎくの花輪をのせた姉、こげ茶の髪をうさぎの耳のように結び、レースのショールをまとった妹。2人は男達に食事をおごらせ、嘘泣きの後、笑いながら逃げ出してしまう。牛乳のお風呂に入り、グラビアを切り抜き、部屋の中で紙を飾って燃やしてしまう。色ズレやカラーリング、実験的な光学処理など、60年代的な自由に満ち溢れた映像や音楽も魅力!
料金/一般1,300円、シニア1,100円、学生・会員1,000円

*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*

6/7(土)ゲスト・トーク決定!
13:10~「ひなぎく」上映後、
青柳文子さん(モデル・女優)のゲスト・トークが決定! 
My favorite movieに「ひなぎく」を挙げるなど、大の映画好きの青柳さんに、色々とお話を伺います

6/7(土)トーク有の回は、入場料金を1,300円均一とさせて頂きます。
※招待券の使用は不可。※当館会員の方はリザーブチケット+300円でも可。 
整理番号付前売鑑賞券/1,300円は、
当館窓口とこちらにて販売!
※ご入場の順番は、当館窓口でご購入の方→ネットチケット→当日券となります。



青柳文子(あおやぎふみこ) モデル/女優

ファッションモデルの傍ら女優業もこなす人気青文字系モデル。唯一無二の独特な世界観とセンスで20代全般の同姓からの支持が高い。雑誌のほか、アーティストMV、TV番組、映画など多数出演中。京都では、青柳文子最新出演作「サッドティー」が、6/14(土)より立誠シネマにて公開される。

オフィシャルブログ http://ameblo.jp/asbs-fumiko
映画「サッドティー」公式HP
立誠シネマ HP

*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*✿*❁*

京都みなみ会館×ガボール×マドラグ
《ひなぎくフェアー》
喫茶マドラグ・GABOR両店にて、京都みなみ会館上映の『ひなぎく』タイアップメニューを開始!
ご注文いただいた方に映画が500円OFFになる、特別鑑賞割引券をプレゼント!

《ひなぎくセット》
たっぷりの生クリーム、キャラメルソースにバニラアイス、そしてバナナ。お口に入れた途端、焼きメレンゲがシュワっととろけます。実は豪快に混ぜ混ぜして食べるのが一番おいしい食し方。「ひなぎく」のようにキュートなオンナノコ達が食べてるイメージで作った新メニューです。でも夏が近いしダイエットしなきゃいけないわ、てな女子にも安心なお上品サイズです。ドリンクとセットで800円!

 

喫茶ガボール…三条木屋町の地下1階にある、まるでフランス映画へ迷い込んだかのようなカフェ。
壁にはいろんな国の映画のポスターがたくさん、そして音楽に溢れる空間、映画好きにはたまらないお店。

喫茶マドラグ…烏丸御池より徒歩5分、街の喧騒から少し外れた道にあり、タイムスリップしたかのような、なんだか、懐かしいレトロな喫茶店。ずらりと並ぶ60年代~の映画&アート本、壁にかかるポスターにレコードたちが楽しい時間のお供をしてくれます。


【終了】【特別興行】6/21(土)《こどもえいがじっけん室》

2014.6.21 sat
11:00~13:00

特別興行

こどもえいがじっけん室

入場料/高校生(18歳まで)は入場無料!
おとな(19歳から)500円 

 

こどもえいがじっけん室は、今までに経験したことのないような体験を、京都みなみ会館であじわってもらおうというこころみです。とくにこどものお友達にとっては、きっと見たことのないようなえいぞうが、もりだくさんの楽しいプログラムです。もちろん、おとなのお友達にもわくわくしてもらえることうけあいの、じっけん的なえいぞう体験が待っています!

 

ぷろぐらむ

どでどでどんどんのしっとりアニメーション作品集
軽やかに踊る脚や何かが止まらないおねえさんを描いた 過去作から新作の「かめんのおばけ」を含む アニメーション作品集。

Profile
岡村有利子
1986 年大阪生まれ。京都嵯峨芸術大学短期大学部専攻科修了。絵画・アニメーションを中心に制作活動を行う。

~^^さよならてんこくまたぎででぃごく~^^~
はまぐちさくらこ+さっこの!!お絵+ライブその場で絵をかいて音を鳴らします。アニメも。

Profile
はまぐちさくらこ
1981 年京都生まれ。京都嵯峨美術短期大学絵画(企)コース卒業。GEISAI5 金賞受賞や美術出版社みづえ賞絵本部門大賞。「絵画の庭‐ゼロ年代日本の地平から‐」大阪国立国際美術館に出品。「オバケとパンツとお星さま」東京都現代美術館に出品。まんが、ライブペイント、ぬいぐるみ、絵本刊行『ぱぱごはん』(ビリケン出版)など活動は多岐にわたる。VENTENS としても活動中。
さっこ
1984 年香川生まれ。ぜんこくでおんがくかつどう。石巻つるの湯祭主催者。2013 年東京都現代美術館「オバケとパンツとお星さま」にて、はまぐちさくらことパフォーマンス劇を行う。

おべんトークショー
「おいしいの?」「まずいの?」「ほんとに食べてるの?」「栄養は大丈夫なの?」「ふざけてるの?」「アートなの?」
梅田啓介のおべんとうにわくさまざまな疑問たち。2年間、100 を超えるおべんとう写真でその軌跡を辿りながら、紐解くおべんとう世界。さぁ、一緒におべんとうを楽しみましょう!!

Profile
梅田啓介
1982 年 三重県うまれ、幼少期をロシアで過ごす。帰国後は千葉、すくすくと育つ2003 年 東京藝術大学デザイン科入学。2007 年 同大学卒業、京都へ。2014 年日々を楽しく模索しながら元気に暮らしております。

嵯峨野戦隊アラシヤマン「走れ!アラシヤマン」
20xx 年。ゆるキャラは爆発的な人気により、あらゆる富と名声を手に入れていた。彼らは政治を動かし、人々のリーダーに立っていた。が、その裏側で彼らはその地位を守るため、金と暴力で人々を支配していた。ローカルヒーローもその支配から逃れられなかった。ゆるキャラたちはローカルヒーローの人気の復活を恐れ、〝ローカルヒーロー狩り〟を行っていたのだ。

Profile
嵯峨野戦隊アラシヤマン
京都、嵯峨野のローカルヒーロー。年に一回のペースで、神出鬼没に公演を行う。昨年は、京都磔磔と、第2回たかせ川フォークジャンボリーx夜ふかし市vol.10 の大トリで「アラシヤマンと大きなロボ」の公演を行った。 
これまでの公演
アラシヤマンと大きなロボ/GO!GO!ジェット!アラシヤマン
アラシヤマン〜大覚寺ロボVSサガラ〜/女アラシヤマン血を塗る!
アラシヤマントークショー モンキーパーク編、竹林編、川の神編 

本公演は、みかんマルシェ第2弾開催記念イベントです。お問い合わせは、mikanmarche@gmail.com までお寄せください。また、当日、京都市青少年活動センターでは、フリーマーケットやライブなど、楽しい催しを開催しております!是非、足をお運びください。
みかんマルシェ 

※特別興行のため、会員リーザーブチケット・招待券はご利用いただけません。予めご了承下さいませ。

 

 

 


【終了】【特集上映】6/7(土)~13(金)《Best of チェコアニメ映画祭》

6/7(土)~13(金)Best of チェコアニメ映画祭

トルンカ、クルテク、ボヤル、ティルロヴァー、チャベック、パレチェク、シュバンクマイエル、バルタ…
チェコアニメが生んだ
名作中の名作ばかりを集めた珠宝のコレクション。
ここまで贅沢なラインナップはかつてなかった。

チェコアニメの最後の後継者と言われる
イジー・バルタは言います。
「チェコアニメとは、詩であること、
ファンタジーであること、ユーモアがあること、
そして、様々なジャンルのテクニックが駆使されていること。」

時代を駆け抜けた巨匠たちが残したものは、

“本物のアニメーション” 


 

『もぐらのクルテク「もぐらくんとひよこのたび」』 『あおねこくんとしろひげくん』
『ふしぎな庭「広がる霧」』  『ぼくらと遊ぼう!「セイウチのはなし」』

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ポエム編◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆    

 

動物たちと山賊
1946年/8分

監督・美術:イジー・トルンカ
カンヌ国際映画祭トリック映画部門最優秀賞
もぐらくんとズボン
1957年/13分
監督・美術:ズデニェック・ミレル
ベネツィア交際映画祭子供映画部門最優秀賞
郵便屋さんの話
1964年/22分
監督:エドゥアルト・ホフマン
美術:ヨゼフ・チャペック
飲みすぎた一杯
1953年/18分

監督:ブジェチスラフ・ポヤル
カンヌ国際映画祭人形アニメーション映画賞
ベツレヘムのほし
1969年/11分
監督:ヘルミーナ・テイルロヴァー
美術:ルドヴィーク・カドレチェク
サン・セバスティアン交際映画祭金貝賞

1965年/18分
監督・美術:イジー・トルンカ
アヌシー国際映画祭審査員特別賞他多数受賞

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ファンタジー編◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆               

 

おじいさんの砂糖大根
1966年/14分
監督・美術:イジー・トルンカ
シュヴエイクが行く!
「コニャックを探せ」

1954年/24分
監督:イジー・トルンカ
美術:ユゼフ・ラダ
あおねこくんとしろひげくん
1974年/11分
監督:ヘルミーナ・テイルロヴァー
美術:A・ドゥフテイーク
ふしぎな庭「動物がすきな男
1974年/15分
監督:ブジェチスラフ・ポヤル
美術:ミロスラフ・シュチェパーネク
カシュパーレクとホンザ
「太っちょなお城の話」

1973年/7分
監督:ボフスラフ・シュラーメク
美術:ヨゼフ・パレチェク
こいぬとこねこはいつも一緒
「泣いていた人形のお話」

15分
監督:エドゥアルト・ホフマン
美術:ヨゼフ・チャペックク
ふしぎな庭
「広がる霧」

14分
監督:ブジェチスラフ・ポヤル
美術:ミロスラフ・シュチェパーネク

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ユーモア編◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆    

 

ぼくらと遊ぼう!「お魚の話」
1945年/10分
監督:ブジェチスラフ・ポヤル
美術:ミロスラフ・シュチェパーネク
おじいさんは40人
1962年/9分
監督:ヴァーツラフ・ベドジフ
美術:ミロスラフ・シュチェパーネク
しものいたずら
1954年/12分
監督・美術:イジー・トルンカ
シュヴェイクが行く!
「列車騒動をおさめろ」

1954年/21分
監督:イジー・トルンカ
美術:ヨゼフ・ラダ
タフなビリーと
ジャイアントモスキート

1971年/10分
監督:ヴァーツラフ・ベドジフ
美術:ミロスラフ・シュチェパーネク
反復
1994年/9分
監督・美術:ミハエラ・パヴラートヴァー
ベルリン交際映画祭アニメ部門金熊賞他多数受賞
こいぬとこねこはいつも一緒
「冬の日に手紙を書いたお話」

16分
監督:エドゥアルト・ホフマン
美術:ヨゼフ・チャペック

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆カラフル編◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

もぐらくんとひよこのたび
1975年/6分
監督・美術:ズデネェック・ミレル
あおねこくんとじどうしゃ
1975年/10分
監督:ヘルミーナ・テイルロヴァー
美術:A・ドゥフテイーク
電子頭脳おばあさん
1962年/28分
監督・美術:イジー・トルンカ
けしのみ太郎
「思いがけないプレゼント」

1979年/7分
監督:ボフスラフ・シュラーメク
美術:ヨゼフ・バレチェク
クチャーセクとクティルカ
1954年/16分
監督・美術:イジー・トルンカ
ある粉屋の話
1971年/11分
監督:イジー・ブルデチカ
美術:エヴァ・シュヴァンクマイエロヴァー
ぼくらと遊ぼう!
「セイウチの話」

1970年/13分
監督:ブジェチスラフ・ポヤル
監督・美術:ヨゼフ・チャペック

【タイムテーブル】
上映時刻変更によるお詫びと訂正
6/7(土)”ファンタージー編” が当初掲載していた上映時刻より、変更となりました。
ここにお詫びして訂正申し上げます。
一部チラシにて、変更前の上映スケジュールが掲載されているものがございます。
正しくは、以下のとおりです。

《変更点》
6/7(土)”ファンタジー編”
→16:55 →17:35

謹んでお詫び申し上げるとともに、ご確認のうえお越しいただけますよう、
お願いいたします。

【料金】

当日:一般/¥1,300 シニア/¥1,100 学生・会員/¥1,000 
当日2回券/¥2,400

 


【終了】【初日入場者先着プレゼントあり!】5/24(土)より公開『ドラゴン・コップス』上映!!
ジャッキー・チェンの不朽の名作が再びそしてトニー・レオンは盲目スパイに!曹操チョウ・ユンファ謎の最期の真相は?百選練磨のベテラン刑事ジェット・リー!
『ツイン・ドラゴン』『サイレント・ウォー』『曹操暗殺 三国志外伝』『ドラゴン・コップス』
新旧香港・中華エンターテイメントがここに集結!

HP:『香港中国 エンターテイメント映画まつり』 

 5/24(土)~公開
ドラゴン・コップス 微笑捜査線 8分に一度のクンフーアクション5分に一度の大爆笑
2013年/中国/98分/東京テアトル=ハピネット
監督:ワン・ジーミン 出演:ジェット・リー/ウェン・ジャン/ミシェル・チェン/リウ・シーシー/ウー・ジン

微 笑 捜 査 線 発 令 中 !

初日5/24(土)ご来場者プレゼントあり!

←オリジナルクリアファイルをプレゼント!※無くなり次第配布終了

 

香港で微笑みを浮かべたまま死んでいるセレブが次々に発見される事件が発生。香港警察は“微笑捜査線“を発令し、ベテラン刑事のホアンと、新米刑事のワンを担当に任命する。ふたりは早速、捜査を開始し、セレブと交際していた女優の存在が浮かび上がる。アジアを代表するスター、ジェット・リーと新星ウェン・ジャンが共演するアクション大作。“微笑“を浮かべた状態で死んでいる遺体が次々に発見される連続殺人事件に、香港警察のベテランと新米刑事が挑む!

HP:『ドラゴン・コップス』

【終了】4/26(土)~5/9(金)
ツイン・ドラゴン   
ジャッキー・チェンが初めて2役に挑戦した傑作アクション
1991年/香港/105分/ツイン
監督・脚本:ツイ・ハーク 出演:ジャッキー・チェン/マギー・チャン/二ナ・リー/テディ・ロビン/シルビア・チャン

 

香港のある病院で双子の赤ん坊が誕生。両親の喜びもつかの間、搬送された凶悪犯が弟を人質に逃走し行方不明になってしまう。残った兄は失意の両親と共にアメリカへ渡る。一方、弟はその後ホステスに拾われ育てられた。それから28年後…偶然の再会を果たした。彼らがマフィアの戦いに巻き込まれ奮闘する姿をコミカルに、そして迫力のアクションで描いた92年日本公開のジャッキー・チェン主演傑作アクション・コメディー! ジャッキーが初の二役に挑戦し両極端なキャラクターを好演。 

【終了】5/3(土)~5/16(金)
サイレント・ウォー 魔都・上海―“風も聞き分ける”ひとりの盲目のスパイがいた。
2012年/中国・香港/120分/ツイン
監督・脚本:アラン・マック&フェリックス・チョン 出演:トニー・レオン/ジョウ・シュン/ワン・シュエピン

中国共産党と国民党が争っていた時代。国民党は内線に敗れ台湾へ逃れたものの、その残党はまだ深く暗躍していた。共産党は敵の動向を監視するため部隊を設立し、国民党の無線通信を傍受するが、ある日を境に通信が途絶えてしまう。部隊の責任者・老鬼は新たな通信を探り出すため、聴覚の優れた人材を集めるよう諜報員である張に命令。張は上海で盲人の調律師・何兵と出会う。何兵の異常なまでの聴力を見抜いた張は、彼にモールス信号や通信技術を教え込み、やがて何兵は国民党の通信を発見するまでになるが、抗争は混迷を極めていく…。

香港映画の名作「インファナル・アフェア」シリーズのアラン・マック&フェリックス・チョン監督が、中国の人気ミステリー作家、麦家(マイジャー)のベストセラー小説「暗算」をベースに、重厚かつ格調高く描いたスパイ・サスペンス超大作。中国では初日の興行収入が2000万元(約3億2000万円)を突破。3日目には5000万元(約9億円)を超える大ヒットを記録。

 

——————————————————————————————————————–

5/3(土)~5/16(金)
曹操暗殺 三国志外伝 三国志の最重要人物・曹操は暗殺されたのか?はたしてその黒幕とは?
2012年/中国/108分/アルケミーブラザース 監督:チャオ・リンシャン 脚本:ワン・ビン
出演:チョウ・ユンファ/リウ・イーフェイ/玉木宏/アレック・スー/伊能静

チョウ・ユンファ主演!玉木宏出演作!三国志ムービー登場

三国志の最重要人物の一人、曹操―。巨星は暗殺されたのか?果たしてその黒幕とは?そこには、哀しい運命に翻弄される男と女がいた。女はその美貌で曹操の寵妃となり、男は宦官となり曹操に接近する。壮麗な宮殿「銅雀台」に蠢く権謀術策の数々。アジア各国で大ヒットを記録中の三国志ムービー最新作!謎のベールに包まれていた曹操の最期がついに明かされる。

HP:曹操暗殺 三国志外伝』

——————————————————————————————————————–

5/24(土)~公開
ドラゴン・コップス 微笑捜査線 8分に一度のクンフーアクション5分に一度の大爆笑
2013年/中国/98分/東京テアトル=ハピネット
監督:ワン・ジーミン 出演:ジェット・リー/ウェン・ジャン/ミシェル・チェン/リウ・シーシー/ウー・ジン

 

香港で微笑みを浮かべたまま死んでいるセレブが次々に発見される事件が発生。香港警察は“微笑捜査線“を発令し、ベテラン刑事のホアンと、新米刑事のワンを担当に任命する。ふたりは早速、捜査を開始し、セレブと交際していた女優の存在が浮かび上がる。アジアを代表するスター、ジェット・リーと新星ウェン・ジャンが共演するアクション大作。“微笑“を浮かべた状態で死んでいる遺体が次々に発見される連続殺人事件に、香港警察のベテランと新米刑事が挑む!

HP:『ドラゴン・コップス』


【終了】【抽選プレゼント5/24、25限定】5/24(土)より一週間限定上映『地球防衛未亡人』

5/24(土)、25(日)の2日間『地球防衛未亡人』ご鑑賞のお客様より抽選で豪華プレゼントがあたる抽選を行います!!

プレゼント:B1サイズポスター!(でっかい壇密さま!)

抽選日:24(土)2名様、25(日)1名様

 

5/24~30
地球防衛未亡人
2014年/日本/84分/トラヴィス

監督:河崎実
出演:壇蜜/大野未来/福田佑亮/福本ヒデ/ノッチ/きくち英一/古谷敏/沖田駿一/モト冬樹/堀内正美/森次晃嗣

5/24(土)、25(日)17:10-
5/26(月)~30(金)21:10- 

 

 いまや時代のアイコンとなったエロスの女王がみせる、まったく新しい貌。女優、壇蜜が本作で扮するのは、元芸者にして未亡人、そのうえ怪獣を攻撃するたびにエクスタシーを感じる地球防衛軍のエースパイロット! 監督は、『いかレスラー』などで知られるコメディ映画の鬼才・河崎実。

 【料金】当日一般/1,500円 学生/1,300円 会員/1,000円 シニア/1,100円

【終了】【オールナイト上映】5/31(土)〈きみたちオンナノコ・ナイト〉

 

2014.5.31(土)
開場/22:30 開始/22:45
(翌6:40終了予定)
オールナイト上映

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当館にて6月7日より上映の「ひなぎく」の公開を記念し、オンナノコたちの、めくるめく世界が広がる4作品を選出し、全て35mmフィルムにてオールナイト上映を行います。スクリーンを彩るオンナノコたちに逢いに来て下さい。

全国の乙女たちが集う今宵を彩る! 
喫茶マドラグ&喫茶ガボール出店決定!

 

喫茶ガボール…三条木屋町の地下1階にある、まるでフランス映画へ迷い込んだかのようなカフェ。
壁にはいろんな国の映画のポスターがたくさん、そして音楽に溢れる空間、映画好きにはたまらないお店。

  喫茶マドラグ…烏丸御池より徒歩5分、街の喧騒から少し外れた道にあり、タイムスリップしたかのような、なんだか、懐かしいレトロな喫茶店。ずらりと並ぶ60年代~の映画&アート本、壁にかかるポスターにレコードたちが楽しい時間のお供をしてくれます。

【上映作品】

©Cin -Tamaris

 

ロシュフォールの恋人たち  22:45~
1966年/フランス/123分/ハピネット/35mm
監督:ジャック・ドゥミ 音楽:ミシェル・ルグラン 
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ/フランソワーズ・ドルレアック/ジョージ・チャキリス/ダニエル・ダリュー/ジーン・ケリー

舞台は、年に一度の祭りで沸き立つフランスの港町ロシュフォール。素敵な恋人の出現を待ち望む美人姉妹と、昔の恋人の面影を追い求めている母のロマンスを中心に、さまざまな人々の群像恋愛劇が華麗な色彩美とともに繰り広げられていく。フランソワーズ・ドルレアック、カトリーヌ・ドヌーヴの姉妹が双子に扮し、ハリウッド俳優たちと共演。魅惑的な歌と踊りが彩る恋物語が、見る者をハッピーにさせるフレンチ・ミュージカルの傑作。

©日活

害虫 1:05~
2002年/日本/92分/日活/35mm
監督:塩田明彦
出演:宮崎あおい/蒼井優/田辺誠一/りょう/沢木哲/石川浩司/天宮良/伊勢谷友介/寺島進/光石研/大森南朋

中学1年生の少女・サチ子は、小学校時代の担任との恋愛や、二人だけで暮らしている母の自殺未遂など複雑で混乱した現実にいまにも押し潰されそうになる。学校に行くこともなく、街でダラダラと時間を潰す毎日。サチ子はそこで、万引きで小銭を稼ぐ少年や、精神薄弱の中年男らと出会う。そんな彼らと過ごすうち、少しずつ変わり始める自分に、戸惑いを感じるサチ子。やがて、同級生・夏子のおかげで再び学校へも行くようになったサチ子は、以後順調な学校生活を送るようになるのだったが…。

©2001 Asmik Ace Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

ゴーストワールド 2:55~
2001年/アメリカ/111分/アスミック・エース/35mm
監督:テリー・ツワイゴフ
出演:ゾーラ・バーチ/スカーレット・ヨハンソン/スティーヴ・ブシェミ/ブラッド・レンフロ/イリーナ・ダグラス/ボブ・バラバン

米国で熱狂的に支持されているダニエル・クロウズのコミックを映像化したおしゃれでキッチュでとびきり切ない低体温系青春ムービー。 高校を卒業したものの、いまだ進路も決めることなく不安定な心根のまま遊びほうけているイーニドとレベッカ。ある日ふたりは、新聞の出会い広告欄に載っていた中年男シーモアをからかおうと呼び出して尾行するが、イーニドは次第に彼のことが気になり始め…。

(C)2004「犬猫」製作委員会

犬猫 5:05~
2004年/日本/94分/ビターズ・エンド/35mm 監督:井口奈己
出演:榎本加奈子/藤田陽子/西島秀俊/忍成修吾/小池栄子

東京近郊、静かな街の一軒家。ここに暮らすアベチャンが中国へ留学することになり、ヨーコが留守を預かることに。ところが中国出発の前日、彼氏の家を飛び出してきたスズがアベチャンを頼って転がり込んで来て…。『人のセックスを笑うな』の井口奈己監督が、PFFアワード2001で企画賞を受賞した自身の8mmフィルムの同名作品を、セルフリメイク。犬猿の仲なのに同居するハメになってしまった女の子たちの日常を、繊細なタッチでスケッチ。近付いたり離れたりしながら友情を育むふたりの姿に、愛おしさがにじみ出る。

【料金】
一般/2,800円 学生・会員/2,400円
ペア割引2人で/4,800円

整理番号付前売券/2,400円
整理番号付ペア前売券2人で/4,400円 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  

6/7(土)~13(金)1週間限定上映!

「ひなぎく」

1966年/チェコスロヴァキア/75分/チェスキー・ケー/35mm
監督:ヴェラ・ヒティロヴァ
出演:イヴァナ・カルバノヴァ/イトカ・チェルホヴァ

’66年に製作され、カルト的な人気を誇る青春映画。当時の体制に逆らうかのように奔放に生きる姉妹の享楽的な姿を、大胆な色彩実験と、前衛的な映像効果とサウンドエフェクトを用いて描き出す。その作品の魅力は現在も衰えることなく、新しい世代のファンを生み続けている。劇中に登場する色とりどりのファッションやセットデザインにも注目だ。


6/7(土)・8(日)限定併映上映!
イジー・バルタの『笛吹き男』など傑作短編アニメーション、日本最終上映!

2作品とも、料金/一般1,300円、シニア1,100円、学生・会員1,000円
当日2プロ券2,200円


【終了】~5/23(金)まで上映!『アルジェントのドラキュラ』

5/3(土)、4(日)の2日間『ダリオ・アルジェントのドラキュラ』ご鑑賞のお客様より抽選で豪華プレゼントがあたる抽選を行います!!

 

5/3(土)  5/3(土)4(日)  5/4(日)
 
 壁掛け時計(170mm×170mm)

オリジナルポスターB2サイズ

 Tシャツ(サイズXS、S)
 1名様 両日合わせて3名様  2名様

『ダリオ・アルジェントのドラキュラ』公開を記念して対談形式によるゲスト・トークを開催致します。研究家の矢澤 利弘氏をお迎えし、みなみ会館ではもうお馴染みの夢人塔・浅尾典彦氏とイタリア・ホラー&サスペンス映画の巨匠ダリオ・アルジェントについてや、”ジャーロ”と呼ばれるイタリア・サスペンスの系譜についてお話していただきます。

  『ダリオ・アルジェントのドラキュラ』 対談ゲストトーク決定!!!  

5/4(日)19:00~
矢澤利弘氏(広島経済大学教授・アルジェント研究会代表)
夢人塔・浅尾典彦氏

矢澤利弘氏

早稲田大学商学部卒業後、日本経済新聞社を経て、監査法人伊東会計事務所に所属し、会計監査およびコンサルティング業務に従事する。その後米国系通信社ブルームバーグ・ニュースにおいて映像メディア業界担当記者として活躍。早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学専攻修了(MBA取得)後、(株)アルジェントを設立し、情報開示や映像ビジネスの諸問題等についてのコンサルティングを行う。雑誌等に論評を寄稿するなど、映画批評家として幅広く活動している。

夢人塔・浅尾典彦氏

企画プロデューサー、ライター、専門学校講師など多彩なメディアで活躍中!1962年、大阪生まれ。1970年代よりSF・アニメ・ファンタジー・ホラーなど“ジャンル映像”専門「夢人塔」の代表として、関西を中心に多彩なメディアで活躍する。著書に『マンガライトノベル入門』『アリス・イン・クラシックス』『アニメ・特撮・SF・映画メディア読本 ジャンルムービーへの招待』など。最近では、B級映画を見ながら画面に突っ込む、大阪のシアターセブンにて行われる恒例イベント「グラインド・カフェ」や「ホラーマニアックス」など映画祭も多数主催している。

 5/3(土)~23(金)ロードショウ!  

「ダリオ・アルジェントのドラキュラ」

2012年/イタリア、フランス、スペイン/110分/ アンプラグド/R18
監督・脚本:ダリオ・アルジェント 出演:トーマス・クレッチマン/アーシア・アルジェント/マルタ・ガスティーニ

1893年、トランシルヴァニア。ジョナサン・ハーカーは、妻・ミナの友人にドラキュラ伯爵の家での図書館司書の仕事を紹介してもらうため、ある小さな村を訪れる。数日遅れてミナも村に到着するが、夫が数日間戻って来ないことを知り、不安に駆られたミナは、夫に会うためにひとりドラキュラ伯爵の城へと向かう。しかし、全ては400年以上前に命を落とした愛おしき妻と瓜二つのミナを手に入れるための、ドラキュラ伯爵の罠だった…。血しぶき、美女、エロス…ホラーファンの期待を見事に彩る! 『サスペリア』のイタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェントがブラム・ストーカーの古典小説「ドラキュラ」を映画化。

 【料金】当日一般/1,800円 学生/1,500円 会員/1,200円 シニア/1,100円

4コマ「マンガで世界を変えようとした猫」 ◇映画「マンガで世界を変えようとした男」より

「マンガで世界を変えようとした男」公式サイト>>

5/26(月)〜6/6(金)上映!


【終了】【舞台挨拶あり!】7/5(土)-11(金)一週間限定上映『まちや紳士録』

 

7/5(土)-11(金)一週間限定上映
7/5(土)10:30-上映後
舞台挨拶決定!

 『まちや紳士録』監督 伊藤有紀さん

 

 伊藤有紀 監督作品
『まちや紳士録』

2013年/日本/88分/グループ現代
監督:伊藤有紀

重要伝統的建造物群保存地区に選定される歴史と伝統の町、福岡県八女市福島地区を舞台にした長編ドキュメンタリー。古い町並みを残そうと奮闘する人々と、伝統建築に込められた日本人の尋常ならざる生きた知恵の数々。近代化、効率化に翻弄される戦後ニッポンの選択肢を、地方からの目線で問い直す。

公式サイト

 

伊藤有紀profile

三重県桑名市生まれ。助監督として映像業界入りし、その後フリーのディレクターに。旅番組のロケが縁で東京から福岡に移住。長編ドキュメンタリー映画「まちや紳士録」(制作:グループ現代)を完成させる。日本映画監督協会会員。

当日料金/一般1,700円、 学生/1,400円 会員/1,200円 シニア1,100円 


次ページへ »

ページの先頭へ