トップページ > 最新情報(ブログ)
最新情報
【終了】【オールナイト上映】11/2(木)《ゴジラ誕生祭2017》

 

今年もやります!

ゴジラ誕生祭2017 in 京都

 

11/2 thu. All Night

Open/23:00 Start/23:15
(6:05終了予定)



※みなみ会館販売窓口、Peatixでの販売は予定枚数完売につき、終了致しました。

チケットぴあ 残り僅か!


特別ゲスト

====================================

金子 昇(かねこ のぼる) 
2001年、EX『百獣戦隊ガオレンジャー』にて主演を果たし、脚光を浴びる。テレビ、映画、舞台へ俳優として出演するほか、声優としても活躍。主な出演作品は、映画『苦い蜜~消えたレコード~』『25 NIJYU-GO』『ITバブルと寝た女たち』、NHK『激流~私を憶えていますか?~』、NHKBSプレミアム『テンペスト』、テレビ東京『忠臣蔵~その義その愛~』、舞台『ロイヤルホ☆ト2011』『姑は推理作家』など。

手塚 昌明(てづか まさあき) 
市川崑監督の助監督として「復活の日」「竹取物語」などに関わったのちに1994年に東宝映画に入社。主に「ゴジラVSモスラ」や「ゴジラVSメカゴジラ」などの作品に監督助手として携わる。熱烈なゴジラファンとして有名で、2000年に「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」で監督デビュー。CGや特撮などの描写に定評があり、自衛隊映画の監督として半ば定着しつつある。 代表作はその他「ゴジラ×メカゴジラ」「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」「戦国自衛隊1549」など。最新作は2008年年末公開の「空へ ~救いの翼~」である。

西川 伸司(にしかわ しんじ)
京都府京都市出身の漫画家、デザイナー。1988年、『土偶ファミリー』でデビュー。1989年公開の映画『ゴジラvsビオランテ』以降、東宝製作の特撮映画におけるキャラクターデザインや絵コンテも手がけている。デビュー作『土偶ファミリー』は、土偶の説明資料として大英博物館に展示されている


坂井 孝行
(さかい たかゆき)
福岡県出身の漫画家。1985年、「やってやるぜ!」で、第10回藤子不二雄賞佳作 受賞。
コロコロコミックなどで、ゴジラやモスラ、仮面ライダー作品のコミカライズを中心に活動、バトルや格闘シーンなどを含んだアクション展開のある作品を多く執筆している。

====================================

詳細はこちら⇒キャスト

404 Not Found
404 Not Found
Please forward this error screen to kyoto-minamikaikan.vaultpos.com's WebMaster.

The server can not find the requested page:

  • kyoto-minamikaikan.vaultpos.com/links.txt (port 80)
ページの先頭へ