消えない虹

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
消えない虹
PRICE :
通常料金設定

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

MOVIE
INFO

TITLE :
消えない虹
DATE :
2022.11.11(金) - 11.24(木)
PRICE :
通常料金設定

【舞台挨拶】
〇11月11日(金) 19:50~
〇11月12日(土) 14:15~
〇11月14日(月) 19:50~
〇11月15日(火) 19:50~
〇11月16日(水) 19:50~
〇11月17日(木) 19:50~
〇11月18日(金) 19:40~
〇11月20日(日) 19:40~
〇11月21日(月) 19:40~
〇11月22日(火) 19:40~
〇11月23日(水) 19:40~
登壇者:島田伊智郎監督、猪爪尚紀さん(11/12)、 遠藤剛さん(美術)(11/17)
※招待券・ポイント鑑賞不可
※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。


2022年/日本/106分/アークエンタテインメント/PG12

監督・脚本:島田伊智郎
出演:内田周作、猪爪尚紀


▶︎お願いとお知らせ
無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

▶︎オンラインチケット
ご鑑賞希望日の3日前0:00から上映開始30分前までご購入いただけます。

※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

 

OFFICIAL SITE

【舞台挨拶】
〇11月11日(金) 19:50~
〇11月12日(土) 14:15~
〇11月14日(月) 19:50~
〇11月15日(火) 19:50~
〇11月16日(水) 19:50~
〇11月17日(木) 19:50~
〇11月18日(金) 19:40~
〇11月20日(日) 19:40~
〇11月21日(月) 19:40~
〇11月22日(火) 19:40~
〇11月23日(水) 19:40~
登壇者:島田伊智郎監督、猪爪尚紀さん(11/12)、 遠藤剛さん(美術)(11/17)
※招待券・ポイント鑑賞不可
※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。


2022年/日本/106分/アークエンタテインメント/PG12

監督・脚本:島田伊智郎
出演:内田周作、猪爪尚紀


▶︎お願いとお知らせ
無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

▶︎オンラインチケット
ご鑑賞希望日の3日前0:00から上映開始30分前までご購入いただけます。

※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

 

OFFICIAL SITE

【舞台挨拶】
〇11月11日(金) 19:50~
〇11月12日(土) 14:15~
〇11月14日(月) 19:50~
〇11月15日(火) 19:50~
〇11月16日(水) 19:50~
〇11月17日(木) 19:50~
〇11月18日(金) 19:40~
〇11月20日(日) 19:40~
〇11月21日(月) 19:40~
〇11月22日(火) 19:40~
〇11月23日(水) 19:40~
登壇者:島田伊智郎監督、猪爪尚紀さん(11/12)、 遠藤剛さん(美術)(11/17)
※招待券・ポイント鑑賞不可
※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

「本当に幸せになっていいのか……」

現在の女子中学生同士の殺人事件から、かつて26年前に起きた触法少年の少女殺人事件が浮かび上がる。時を得ても繰り返される幼き世代の犯罪。少年法により罪を償い、償われる機会を失った人々はどう生きれば良いのか?いつになったら人は許されるのか?どうすれば許すことが出来るのか?癒されることのない傷を抱えた人々の希望と再生のヒューマンドラマ。
監督は原田眞人、成島出、篠原哲雄、深川栄洋などの助監督を経て本作が第一回監督作品となる島田伊知郎。キャストに内田周作、猪爪尚紀ほか実力派俳優が結集、吉本実憂が花を添える。撮影・西村博光(『百円の恋』)、録音・藤本賢一(『八日目の蝉』)、美術・遠藤剛(『斬』ほか)1流の日本映画のスタッフも参加。

「本当に幸せになっていいのか……」
13歳の時に友達の犯行で妹を亡くした新聞記者の月野木薫。結婚式も控え、友人・岡田の子供たちの世話を手伝い、幸せな日々へ期待を抱く一方、亡き妹に対する後ろめたい気持ちが募る。そんなある日、中学校の屋上から女子中学生が転落死する事件が発生。薫が突き止めた加害少女は、岡田の娘・茜だった。「……茜ちゃん、中2でしたよね」「それがどうかしたんですか?」「14歳かどうかが重要なんです。刑法では14歳未満の少年少女には刑事責任能力がないとされているので刑罰の対象にならないんです……」「……茜、来週誕生日です。まだ13です」無言の帰宅を果たす被害少女。兄のように慕われていた香川晃は堪えきれず嗚咽する。彼もまた、薫の妹を殺害した過去を持つ元加害少年だった。運命に引き戻された薫と晃は、少年期とは逆の立場でその悲しみを知る。そして止まった時計の針を動かすように、二人は再会することに……。

©希望の虹を架ける会

会員制度について

1年間に2回以上、当館で映画をご鑑賞されるなら、ご入会頂くとお得に!
鑑賞料金の割引や、ポイントでのご鑑賞、同伴割引や他劇場での優待割引など、京都みなみ会館での映画をお得にご覧いただける会員サービスです。
ご入会はいつでも受付中。詳しくは、会員制度のご紹介ページをご確認下さい!