HAKUSHI PROJECT

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
HAKUSHI PROJECT
PRICE :
通常料金設定

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

MOVIE
INFO

TITLE :
HAKUSHI PROJECT
DATE :
2022.12.2(金) - 12.8(木)
PRICE :
通常料金設定

【舞台挨拶情報】
12/2㊎19:40の回、上映前
浅沼直也監督、澤田和宏さん(デザインワークスタジオ)


2022年/日本/121分/トリプルアップ


▶︎お願いとお知らせ
無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

▶︎オンラインチケット
ご鑑賞希望日の3日前0:00から上映開始30分前までご購入いただけます。

※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

OFFICIAL SITE

【舞台挨拶情報】
12/2㊎19:40の回、上映前
浅沼直也監督、澤田和宏さん(デザインワークスタジオ)


2022年/日本/121分/トリプルアップ


▶︎お願いとお知らせ
無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

▶︎オンラインチケット
ご鑑賞希望日の3日前0:00から上映開始30分前までご購入いただけます。

※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

OFFICIAL SITE

未来は常に白紙だ。

俳優の俳優による俳優のための映画製作プロジェクト始動!
珠玉の短編オムニバス4本が完成!

俳優主体のクリエイティブ集団「ワークデザインスタジオ」(代表:澤田和宏・浅沼直也)が手掛ける映画製作と劇場公開を目指す取り組み『HAKUSHI PROJECT』。
ワークショップを通じて作品を製作するという、これまでとは全く異なる視点からの映画製作の手法を取り、劇場公開された際の興行収入は、それぞれの作品に関わった監督・俳優・スタッフなどに還元されるという新しい仕組みとなっている。
正に「俳優の俳優による俳優のための」映画作りが実現した。そしてこの企画から生み出された作品群が、次世代映像産業の導入及び若手クリエイターの輩出を目指す彩の国ビジュアルプラザのインキュベートオフィス入居者向け支援プログラム「創る・魅せるプロジェクト」による上映支援を受け、このたび劇場公開される運びとなった。

先の見えない時代にもがき苦しみながら創作を続けた俳優と監督たちの記録が、珠玉の短編オムニバス映画として完成した。
正に「明日は、まだ白紙」――。明日のことなんて、誰もわからない。だから、今を生きる――。


♯1:薄氷のドーヴ

上映時間:30分 監督:浅沼直也/キャスト:澤田和宏・鈴木タカラ

【Story】末期がんを宣告された大道芸人の晋也は、自分の余命を悟り、内縁の妻である芽衣と入院するまでに別れようと決心している。晋也に生きる気力を持って病気と闘って欲しい芽衣は彼を勇気づけるが、晋也は大道芸人らしく芽衣を驚かせていくが……。

♯2:you

上映時間:33分 監督:野本梢/キャスト:森戸マル子・澤田和宏・大塚康貴・下京慶子 他

【Story】専業主婦の妻に仕事の大変さを理解してほしい夫。結婚を目前として性の揺らぎに気づく彼。好きな人の想いに嫉妬する男友達。悶々とした気持ちを抱える彼らは大事な人や宿敵と入れ替わるプロジェクトに参加する。

♯3:再演

上映時間:24分 監督:土屋哲彦/キャスト:中村更紗・園山敬介・卯ノ原圭吾・宮寺貴也・かんた・鈴木タカラ・堀さやか 他

【Story】同級生・古屋の死をきっかけに、元演劇部の男女が15年ぶりに再会。廃校となった母校に集まった彼らは、古屋が残した脚本を囲んでいる。それは感染症の流行で演劇祭が中止になり、部員たちがバラバラになってしまった“あの日”を再現した物語だった…が、その結末は…

♯4:いろとりどりの


上映時間:33分 監督:加藤大志/キャスト:佐々木穂高・中村更紗・璃音 他

【Story】売れない芸人の涼に出会い、白黒の日々が色づいたような気がした。つまらないお笑いライブも目の見えない葵にとってはそれを聞くのが唯一の楽しみだった。涼を養う葵。売れる気配のない涼にトリオの誘いが舞い込む。

©ワークデザインスタジオ

会員制度について

1年間に2回以上、当館で映画をご鑑賞されるなら、ご入会頂くとお得に!
鑑賞料金の割引や、ポイントでのご鑑賞、同伴割引や他劇場での優待割引など、京都みなみ会館での映画をお得にご覧いただける会員サービスです。
ご入会はいつでも受付中。詳しくは、会員制度のご紹介ページをご確認下さい!