空中茶室を夢みた男

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
空中茶室を夢見た男
PRICE :
通常料金設定

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

MOVIE
INFO

TITLE :
空中茶室を夢みた男
DATE :
2020.1.24(金) - 2.6(木)
PRICE :
通常料金設定

【終了・舞台挨拶情報】
▼1/26(日)10:15-の回上映後、
田中千世子監督舞台挨拶あり!


2019年/日本/75分/フイルムヴォイス
監督・企画・制作:田中千世子
出演:鈴木弥生、富山紋、柴田一佐衛門、松崎照明


オンラインチケットの販売は各回1週間前から上映の30分前まで!
※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

OFFICIAL SITE

【終了・舞台挨拶情報】
▼1/26(日)10:15-の回上映後、
田中千世子監督舞台挨拶あり!


2019年/日本/75分/フイルムヴォイス
監督・企画・制作:田中千世子
出演:鈴木弥生、富山紋、柴田一佐衛門、松崎照明


オンラインチケットの販売は各回1週間前から上映の30分前まで!
※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

OFFICIAL SITE

究極の茶室とは―

江戸時代初期に2人の粋人によって作られた空中茶室をめぐるドキュメンタリー。備中松山藩主、近江小室藩主と大名でありながら、築城から作庭までを指揮し、書家としても活躍するなど、日本のレオナルド・ダ・ビンチと評される茶人・小堀遠州。江戸初期随一の文化人とうたわれ、天皇家と将軍家の公武融和に尽力し、松花堂弁当の名前の由来ともなった石清水八幡宮の社僧・松花堂昭乗。芸術仲間であり、心の友でもあった2人は、現在の京都府八幡市にある石清水八幡宮の山腹に、空中茶室・閑雲軒を作り上げた。現在の石清水八幡宮の美しい風景などを織り込みながら、江戸時代に描かれた絵図や識者などの証言から1773年に消失してしまった究極の茶室への思いをめぐらせていく。監督は「熊野から」シリーズ3部作などを手がけた田中千世子。

©田中千世子事務所

LATEST
MOVIES

VIEW MORE

会員制度について

1年間に2回以上、当館で映画をご鑑賞されるなら、ご入会頂くとお得に!
鑑賞料金の割引や、ポイントでのご鑑賞、同伴割引や他劇場での優待割引など、京都みなみ会館での映画をお得にご覧いただける会員サービスです。
ご入会はいつでも受付中。詳しくは、会員制度のご紹介ページをご確認下さい!