【上映延期・特集上映】
死刑映画週間Ⅲ

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
【死刑】激怒
PRICE :
一般/1,500円、シニア/1,100円、学生・会員/1,000円、高校生/800円

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
【死刑】A2 完全版
PRICE :
一般/1,500円、シニア/1,100円、学生・会員/1,000円、高校生/800円

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
【死刑】フォンターナ広場
PRICE :
一般/1,500円、シニア/1,100円、学生・会員/1,000円、高校生/800円

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
【死刑】教誨師
PRICE :
一般/1,500円、シニア/1,100円、学生・会員/1,000円、高校生/800円

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

MOVIE
INFO

TITLE :
【上映延期・特集上映】
死刑映画週間Ⅲ
DATE :
近日上映
PRICE :
一般/1,500円、シニア/1,100円、学生・会員/1,000円、高校生/800円

<前売券は下記2種類!劇場窓口にて発売中>
・5/9㊏『A2 完全版』前売券
※整理番号順・自由席

・『激怒』、『フォンターナ広場』、『教誨師』前売券
※全席指定(5/1㊎より座席予約開始)

1枚:1,300円、2枚:2,400円、3枚以上:1,000円×枚数


※招待券使用不可
※サービスデー適応外
※他館相互割引、会員同伴割引なし


オンラインチケットの販売は5/1㊎から上映の30分前まで!

※各作品ごとにチケットご購入頂けます。
※チケット購入ボタンは、各作品詳細下まで。
※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

<前売券は下記2種類!劇場窓口にて発売中>
・5/9㊏『A2 完全版』前売券
※整理番号順・自由席

・『激怒』、『フォンターナ広場』、『教誨師』前売券
※全席指定(5/1㊎より座席予約開始)

1枚:1,300円、2枚:2,400円、3枚以上:1,000円×枚数


※招待券使用不可
※サービスデー適応外
※他館相互割引、会員同伴割引なし


オンラインチケットの販売は5/1㊎から上映の30分前まで!

※各作品ごとにチケットご購入頂けます。
※チケット購入ボタンは、各作品詳細下まで。
※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます。

新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、本特集上映は時期を延期させて頂きます。
日程は再調整し、お知らせして参ります。
ご来館を予定されていたお客様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。
既に、前売券などをご購入済の方は、そのまま有効とさせて頂けるよう調整して参りますので、
そのままお持ち頂けますと幸いです。

「死刑映画週間Ⅲ」開催にあたって

国連加盟国の7割以上で死刑が廃止・停止される中で、日本では「国民」の8割が死刑存置を支持、途切れることなく執行が続いています。究極の権力行使にもかかわらず、日本ではほとんど情報公開されないこの「死刑」という制度を「映画」という虚構で可視化したい、これが私たちの思いです。
芸術作品が与えてくれるのは、「答え」ではなく、「問い」だと思います。同じ場で作品を観て、ゲストの話を聞き、死刑を取り巻く多様な問題、「国家による殺人は許されるのか」「償いとは何か」「命とは」などについて、理性で考え、対話する空間をつくりたい。それは、とかく一方向にーーそれも敵意や憎悪を燃料にしてーー流れやすいこの社会の精神風土に対する、ささやかな異議申し立てでもあります。



激怒

ナチスを逃れて亡命したラングの渡米第1作
1967年/アメリカ/84分/白黒/デジタル1936年/米国/92分
監督=フリッツ・ラング
脚本=フリッツ・ラング、バートレット・コーマック
出演=シルヴィア・シドニー、スペンサー・トレイシー

恋人の元に車を走らせていたジョー(スペンサー・トレイシー)は、道中の田舎町で少女誘拐犯の一人と間違えられて捕えられる。激怒した地元民たちは私刑を加えようと留置場に押しかけ放火、ジョーは命からがら逃げだすのだが……。

5月8日(金)夜|トークゲスト石塚伸一さん (龍谷大学法学部・刑事法)
5月12日(火)夜|トークゲスト高山佳奈子さん (京都大学法学部・刑事法)
※上映時間は近日決定
オンラインチケットの販売は5/1㊎から上映の30分前まで!
チケット購入はこちら


A2 完全版

信者たちの目に映る「この社会」とは
2015年/日本/131分
監督=森達也
製作=安岡卓治
撮影、編集=森達也、安岡卓治
出演=荒木浩
©「A」製作委員会

教団内部からオウム真理教信者たちを捉えた異色作『A』の続編。今回は公開時(02年)に諸般の事情でカットしたシーンを復活させた完全版を上映する。オウム真理教による一連の事件では、2018年7月、麻原彰晃氏ら教団幹部13人が執行された。

5月9日(土)昼|整理番号順・自由席 ※上映時間は近日決定
トークゲスト森達也さん (作家、映画監督)
オンラインチケットの販売は5/1㊎から上映の30分前まで!
チケット購入はこちら


フォンターナ広場

実際の事件を題材にした社会派サスペンス
2012年/イタリア/129分【死刑】
監督、原案、脚本=マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ
出演=ヴァレリオ・マスタンドレア
©2012 Cattleya S.r.l. – Babe Films S.A.S

1969年12月12日、ミラノのフォンターナ広場近くの農業銀行が爆破され、多数の死傷者が出る。捜査当局はアナキストの犯行と断定、次々と被疑者を拘束していくが、ある出来事で事態は一転する。

5月10日(日)昼|トークゲスト伊藤公雄さん (京都産業大学現代社会学部、政治社会学、イタリア近現代政治史)
5月14日(木)夜|トークゲスト伊藤公雄さん
※上映時間は近日決定
オンラインチケットの販売は5/1㊎から上映の30分前まで!
チケット購入はこちら


教誨師

名脇役、大杉漣最後の主演作
2018年/日本/114分
監督、脚本=佐向大
エグゼクティブプロデューサー=大杉漣、狩野洋平、押田興将
出演=大杉連、玉置玲央、烏丸せつこ、五頭岳夫、光石研
©「教誨師」members

牧師の佐伯(大杉)は死刑囚の教誨師。執行を待つ者と対話し、彼らの「改心」を促す存在だが、奥底に葛藤や苦悩を抱えている。佐向監督は、やはり死刑を正面から描いた『休暇』(門井肇、2007年)の脚本も手掛けた。

5月11日(月)夜|トークゲスト大道寺ちはるさん (大道寺将司くんと社会をつなぐ交流誌「キタコブシ」発信人)
5月13日(水)夜|トークゲスト浅野献一さん (日本キリスト教団室町教会牧師)
※上映時間は近日決定
オンラインチケットの販売は5/1㊎から上映の30分前まで!
チケット購入はこちら


主催:京都にんじんの会、京都みなみ会館
協力:シネマヴェーラ渋谷、東風、ムヴィオラ、コピアポア・フィルム

会員制度について

1年間に2回以上、当館で映画をご鑑賞されるなら、ご入会頂くとお得に!
鑑賞料金の割引や、ポイントでのご鑑賞、同伴割引や他劇場での優待割引など、京都みなみ会館での映画をお得にご覧いただける会員サービスです。
ご入会はいつでも受付中。詳しくは、会員制度のご紹介ページをご確認下さい!