オールド・ジョイ

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
オールド・ジョイ
PRICE :
1,500円均一 ※招待券、ポイント鑑賞、その他割引適用不可

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

MOVIE
INFO

TITLE :
オールド・ジョイ
DATE :
2020.10.11(日) - 10.11(日)
PRICE :
1,500円均一 ※招待券、ポイント鑑賞、その他割引適用不可

1日間限定14:00より上映!
【ゲスト情報】
樋口泰人
さん(boid主宰、爆音映画祭プロデューサー)
降矢聡
さん(Gucchi’s Free School)


【お願いとお知らせ】
★無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

★オンラインチケットは、10/2㊎0時~各回上映開始30前まで販売致します。


企画:Gucchi’s Free School

OFFICIAL SITE

1日間限定14:00より上映!
【ゲスト情報】
樋口泰人
さん(boid主宰、爆音映画祭プロデューサー)
降矢聡
さん(Gucchi’s Free School)


【お願いとお知らせ】
★無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

★オンラインチケットは、10/2㊎0時~各回上映開始30前まで販売致します。


企画:Gucchi’s Free School

OFFICIAL SITE

Gucchi’s Free School presents:
秋の文化芸術週間 2020 ケリー・ライカート監督特集

ケリー・ライカート (Kelly Reichardt)

1994年に映画監督として初の長編映画『リバー・オブ・グラス』を発表し、サンダンス映画祭やベルリン国際映画祭にセレクションされる。そのほか、フィルム・コメント誌やヴィレッジ・ヴォイス誌などで年間ベストにも選出され、大いに注目を集める。その後12年間の間はごくプライベートな作品のみを制作し、2006年に『オールド・ジョイ』を発表。各国の映画祭で上映・受賞を果たす。その後『ウェンディ&ルーシー』、『ミークス・カットオフ』、『ナイト・スリーパーズ ダム爆破計画』、『ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択』を監督。最新作、A24配給の『First Cow』は第70回ベルリン映画祭で上映され、高い評価を得た。


*******
ウィル・オールダム(ボニー・プリンス・ビリー)の出演と、
ヨ・ラ・テンゴによるサウンドトラックで、
日本でも上映の要望の多かったライカート長編2作目!
*******

『オールド・ジョイ』

2006年/アメリカ/76分 *京都みなみ会館にて10/11(日)14:00-上映!
出演:ダニエル・ロンドン、ウィル・オールダム

故郷で妻と暮らし、もうすぐ父親になるマークは街に戻った旧友カートから電話を受け取る。久しぶりに再会した
二人は、温泉を探して山へと入って行った…。ライカートの評価を一躍高めた超低予算映画。ウィル・オールダム
演じるヴァガボンド的な友人と森の奥でしばし過ごす、居心地の悪さと風通しの良さが同居する不思議な時間。


出町座にて同時期開催

 

会員制度について

1年間に2回以上、当館で映画をご鑑賞されるなら、ご入会頂くとお得に!
鑑賞料金の割引や、ポイントでのご鑑賞、同伴割引や他劇場での優待割引など、京都みなみ会館での映画をお得にご覧いただける会員サービスです。
ご入会はいつでも受付中。詳しくは、会員制度のご紹介ページをご確認下さい!