男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋

BUY TICKETS チケット購入はこちら

TITLE:
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋
PRICE :
一般1,500円、シニア1,200円、学生・会員1,000円 ※招待券・ポイント鑑賞不可

日付を選択する

◎ … 余裕あり △ … 残りわずか × … 満席

MOVIE
INFO

TITLE :
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋
DATE :
2021.1.15(金) - 1.21(木)
PRICE :
一般1,500円、シニア1,200円、学生・会員1,000円 ※招待券・ポイント鑑賞不可

【お願いとお知らせ】
★無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします

▶︎オンラインチケットの販売は、各回3日前の0:00から上映の30分前まで!
※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます


1982年/日本/110分/松竹/35mm
監督·原作・脚本:山田洋次
出演:渥美清、倍賞千恵子、いしだあゆみ、下絛正巳、三崎千恵子、前田吟、太宰久雄、佐藤蛾次郎、吉岡秀隆、笠智衆、杉山とく子、関敬六、柄本明、津嘉山正種、十三代目片岡仁左衛門

OFFICIAL SITE

【お願いとお知らせ】
★無症状感染の可能性も鑑み、館内では必ずマスクの着用をお願いいたします

▶︎オンラインチケットの販売は、各回3日前の0:00から上映の30分前まで!
※上映スケジュール調整中の場合、上記に当てはまらない場合がございます


1982年/日本/110分/松竹/35mm
監督·原作・脚本:山田洋次
出演:渥美清、倍賞千恵子、いしだあゆみ、下絛正巳、三崎千恵子、前田吟、太宰久雄、佐藤蛾次郎、吉岡秀隆、笠智衆、杉山とく子、関敬六、柄本明、津嘉山正種、十三代目片岡仁左衛門

OFFICIAL SITE

この度は丹後たんごの女—
寅さんの優しさに
ひとときのやすらぎを夢みる
女ごころのあじさいの花—

葵祭でにぎわう京都で、寅さんが鼻緒を直してあげた老人は、なんと人間国宝の陶芸家・加納作次郎(片岡仁左衛門)だった。作次郎の家には、夫に先立たれ、娘を丹後の実家に預けて働いている、美しいかがり(いしだあゆみ)がいた。彼女は心を寄せていた男性の結婚を知り、仕事を辞め帰郷する。彼女をなぐさめようと寅さんが訪ねるが…
寅さんがマドンナに惚れられアタックされてしまう。いしだあゆみ演じるかがりは、これまでシリーズにはなかった「男と女の関係」という具体的なモーションを寅さんに働きかける。丹後半島の伊根のかがりの家で、寅さんの寝床にそっと彼女が忍びよるシーンは、寅さんならずともドギマギしてしまう。清楚で内気な女性に秘められた情熱。とらやを訪ねたかがりが、寅さんを鎌倉へのデートに誘う。しかし、満男が付き添いでやってきて…。歌舞伎俳優の片岡仁左衛門演じる加納作次郎は、誰しも尊敬する人間国宝、しかし、寅さんにとっては、ただの爺さんという感覚。明るい笑いのなかに、ドキリとする描写を忍ばせる大人の物語。

© 松竹株式会社

会員制度について

1年間に2回以上、当館で映画をご鑑賞されるなら、ご入会頂くとお得に!
鑑賞料金の割引や、ポイントでのご鑑賞、同伴割引や他劇場での優待割引など、京都みなみ会館での映画をお得にご覧いただける会員サービスです。
ご入会はいつでも受付中。詳しくは、会員制度のご紹介ページをご確認下さい!